日頃の丁寧なケアでくせ毛も扱いやすくなった

日頃の丁寧なケアでくせ毛も扱いやすくなった

くせ毛の為、雨の日や夏の湿気等で纏まらなくなります。その為、以前は縮毛矯正やデジタルパーマ等を頻繁に施術して貰っていました。縮毛矯正は伸びてきた生え際のみ頻繁に施術して貰ったり、とても面倒だと感じていました。

その後、引っ越しを機に他の美容室へ通う事となり、その美容室のスタイリストさんより、くせ毛が傷むと更に広がりやすくなってしまう事を教えて頂きました。それからは、髪の健康について考える様になりました。現在は、縮毛矯正の施術は受けず、美容室にてヘッドスパやトリートメント、広がり難いカットの施術を行って貰っています。髪の重さで広がりを抑える効果も有る様なので、無駄に髪をすいて貰う事も止めて重めのロングヘアーにしています。自宅でもサロンで購入した洗い流すトリートメントとドライヤー前の洗い流さないトリートメントを使用し、しっかりと乾かす事も意識しています。又、髪も体の一部である為、食事をしっかり摂り栄養補給にも心がけています。もしかしたら、当たり前の事だったのかもしれませんが、以前の私は出来ていませんでした。日頃のケアを意識するだけでくせ毛でも扱いやすい髪になってきました。